りぷろぐ

せつな系創作団体「Repro」のBlogです!

始まりました、平成29年度

どうも、かなりお久しぶりな気がする淡夏です! 気づけば新年ばかりか新年度が始まっていて、焦りを隠せずにはいられません。 いや、焦る前に気づけよという話なんですけど、学習能力ェ……。 新年度ということで今年から新しい生活が始まったという方も多いと…

「漁港の肉子ちゃん」感想~チョウチンアンコウの生き方~

「漁港の肉子ちゃん」を知ったのはアメトークの読書芸人で又吉が絶賛していたからで、多分そうじゃなかったらこの本を手に取ることはなかったと思う。 漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/04/10 メディア: …

文フリ京都参戦!

文学フリマ京都、本日参戦してきました! 京都での開催は第一回目ですが、人もかなり入っていて、良い感じに熱気がむんむんしていましたね。 会場も文学フリマ大阪よりもスペースがあって、立ち読みしてもそこまで通路を塞がなかったり、荷物を置く場所とか…

謹賀新年と抱負

年が明けたらおめでとうございます、と言わなければならないと思っているうちにもう年明けから4日経ちました。 明日には仕事が始まり、またあーだこーだと苦労することが見えているので、全然おめでたくなどないのですが、兎にも角にも、新年あけましておめ…

旅の、終わり Fate/Grand Order 第七章「絶対魔獣戦線バビロニア」をクリアして

旅が、終わってしまいました。 淡夏です。 FGO七章の話です。 またFateかよ! と思わないでください。まだ最終章が残っているとはいえ、人類史を守るためのマシュとの旅はここで終わり。 ソロモンとの対決に向けての緊張感はあるものの、やはりどこか寂しさ…

ネタバレ解禁ということで "Fate/EXTELLA" 感想!

EXTELLA発売から二週間と聞いて正直なところ「嘘だろ……」という気持ちが真っ先に出てきた淡夏です。 やばいです。 自分のリアルに危機感しか覚えません。 けどEXTELLA良かったです。 そんなわけで!(どんなわけだろう?) 今日は二週間前に発売した無双っぽ…

見ると○○したくなる。『逃げるは恥だが役に立つ』の話。

お久しぶりです、ふりゅうです。 ブログの更新をサボっておりました。 サボっている間に何をしていたかというと、 今話題のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』を見ていました。 内容を知らない人のためにあらすじをまとめると、 大学院を卒業して派遣社員にな…

一人暮らしの話

どうも、お久しぶりです、鳴向です。 ブログの更新も随分さぼってしまっていたせいで、久しぶりに何か書こうとしても何もまとまらない……みたいな、空白の時間を過ごす羽目に…… 私事ですが、夏の終わりから訳あって一人暮らしを始めました。 かつて高校生~就…

もどかしく、じれったい、けれど愛らしいSMな関係~『ナナとカオル』を読んで~

世の中うまくいかないことが多いですね。 具体的には原稿が思ったように書けなかったり、原稿が思ったように書けなかったり……。 どうも、ぐだぐだと日々を過ごしながら、FGOとEXTELLAに逃避しがちな淡夏です。 いやぁFate/EXTELLA思ったよりも面白いですね!…

『ヨイコノミライ』(きづきあきら)がすごく刺さった話

『ヨイコノミライ』というオタサー漫画がマンガワンに上がってたので暇つぶしがてら読んでみようかな-、と思ったんですが読んでいるうちにぐいぐい引き込まれて結局最後まで読んでしまいました。 舞台は漫研なんですけれど、部誌を作る感じとかはやっぱりど…

ランボー VS 蘇我入鹿 in 奈良―ランボー怒りの改新感想―

奈良はどうして変態変則的な作家を産み出すのか? 人間の人格に生まれ育った土地は大いに干渉していると私は考えている。 例えば、私は「松原」と呼ばれる大阪の中でも立ち位置のよく分からない土地に生まれた。 大阪市と堺市に面しており、立地としてはなか…

“くそったれなゲーム”をプレイして思ったこと~『Chaos;Child』~

2017年1月からアニメが始まるということで、それまでにはと思い色んなやるべきことよりも優先してクリアしてしまいました。 残念ながらある程度のネタバレは知ってしまっていた(むしろ知ったせいで興味もった)のですが、それでも十分に入り込めたかなと。 …

第四回文学フリマ大阪 感想 by綾町 ‐紙魚を食べる虫‐

第四回文学フリマ大阪、参加してきました! REPRO自体は何度か参加していますが、私自身は初参加でした。想像以上にたくさんのサークルさんが参加されて、こう静かな熱気とかがむんむんしていました。 大学の懐かしい面々と久しぶりに会えたり、お隣の「庵 d…

第四回文学フリマ大阪

およそ3カ月ぶりの更新です。 しかも、第四回文学フリマ大阪まで残り3日。 サボり過ぎぃ! まあ、気を取り直しまして、前述の通り9月18日㈰の第四回文学フリマ大阪に出店します! 新刊は『Repro6号 再生は不可逆』。 “再生は不可逆”という言葉からメンバー…

僕達はどうして物語を書くのだろう~『小説の神様』を読んで~by淡夏

どうも淡夏です。 まさかの半年ぶりの更新です。 この半年間、個人的には色んなことがあって環境が変わったので、また心機一転頑張りたいなと思う次第であります。 ちなみにこの間reproとしての活動もきちんと出来てはいなかったのですが、9月18日㈰に開かれ…

もうすぐ今年も終わりですね

2015年も残すところ後数時間。 年内の積み残しを一つでも消化出来るように頑張りたいと思っている淡夏です。 ……まあ、この数時間で一体何が出来るんだという話ですが。 それにしても、今年も色々ありましたね。 Fateの再アニメ化完結に、Fateのソシャゲが始…

ベスト・オブ・2015年by淡夏

どうも、淡夏です。 時間管理が下手過ぎて、久々の更新となってしまいました。 もっと計画的に作業が出来るようになりたい……。 さてさて、2015年も残すところ後五日を切ってしまいましたね。 そこで今回は、今年触れたもので、個人的に印象深かった作品を簡…

ソーシャルゲームと終わらない日常の話

こんばんは、鳴向です。 今回は特にまとまったネタというわけではないのでいつも以上にぐちゃぐちゃな文章なのですが、最近思っていることなどを書いておきます。 ここ最近いくつかのソシャゲがサービス終了するというニュースを聞きまして。これとかこれと…

【バレ有】青い瞳を見てきた話

お久しぶりです。鳴向です。 今回も観劇の話です。 先週、シアターコクーンで「青い瞳」という舞台を観てきました。 以下、それについて思ったことなどをうにゃうにゃ言っています。 最後までネタバレしているので、ネタバレNGの方はお気を付けください。 公…

何ゆえ私たちは働くのか~マイ・インターン感想~

どうして働かなければいけないんだろう、と疑問に思うことがあります。 世の中は21世紀。 昔に比べて、様々なものが機械化されたし、肉体労働という意味では昔に比べてとても楽になったはずです。 なのに、世の中からは仕事がなくなりません。減りもしてま…

小説におけるメールの終わり、LINEの始まり。

お久しぶりです。ふりゅうです。 ブログ更新を淡夏氏・鳴向氏・綾町氏に任せてサボってました・・・。 藤沢数希さんの『ぼくは愛を証明しようと思う。』という小説を読みました。 ざっくりあらすじを言いますと、主人公のわたなべ君(仕事はできるけど女性に…

映画「バクマン。」感想-漫画家にはなれても、映画監督にはなれない-

何にでも向き・不向きというものがある。 僕は小学一年生から五年生までソフトボールをやっていたけれど、とにかく向いていなかった。 練習も真面目に出ていたし、左目にボールをぶつけてパンダのような顔になるぐらいには一生懸命やっていたのだけれど、全…

弱さを描いた、拙い物語~『心が叫びたがってるんだ』を観て~

連投ですが、淡夏です。 この間観たアニメ映画が思った以上に良かったので、鑑賞して感じたことを今の内に書き留めておきたいと思い更新します。 さて、今回観に行ったのは先週土曜から公開が始まったアニメ、『心が叫びたがってるんだ』です。 それでは以下…

第三回文フリ大阪終了! & 世界観共有企画『ロスト・アイ』

どうも淡夏です。 遅くなりましたが、9月22日の第三回文学フリマ大阪お疲れ様でした!! 冊子を手にしてくださった方々はありがとうございました(^O^)/ 願わくば、私達の作った本が皆さまのより良い時間と共にありますように。 今巻にはいつもの連載小説に…

9月20日、文フリ大阪参加告知!! & 「きっと青春が聞こえる」作品の紹介

どうも淡夏です。 久しぶりのブログ更新となりますが、まずは宣伝から。 Reproでは9/20(日)の第三回文学フリマ大阪に参加します!! ブース位置はB-46(堺市産業振興センター イベントホール)、カテゴリは小説|エンタメ・大衆小説。 今回持参予定の新刊…

熱海殺人事件を見てきた話+文フリ大阪宣伝

こんばんは、鳴向です。 この週末に「Patch stage EX 熱海殺人事件」(http://www.west-patch.com/event/atami/)を見てきたので、今日はその話を。 演目としての熱海殺人事件は、2年ほど前に京都の南座で見たことがあったので、とりあえず話の内容は知った…

又吉直樹「火花」感想ー本格派小説と世間の目ー

Amazon.co.jp: 火花: 又吉 直樹: 本www.amazon.co.jp 何事においても『本格派』っていうものは一番難しいものだと思います。 野球でいえば、恵まれた体躯をもっていて、ストレートを軸に鋭い変化球も投げられるマー君。 歌手でいうなら、ミスチルとかサザン…

「バケモノの子」感想ー“バケモノ”と“ニンゲン”(軽いネタバレ注意)

お久しぶりです、綾町です。 細田守作品「バケモノの子」鑑賞してきました! 簡単なあらすじとしては以下の通り。(少しですがネタバレあるので、気になる人はブラウザバック推奨) 「バケモノの子」公式サイトwww.bakemono-no-ko.jp 母親が交通事故で亡くな…

今期アニメの所感by淡夏

御無沙汰しています、淡夏です。 全然ブログの更新出来てません(-_-;) どうも最近時間管理の下手さに拍車がかかっておりまして……。 この、ふとした瞬間の無気力感をどうにかせねば。 というわけで今回は、リハビリ(?)も兼ねて最近見たアニメの感想でも徒然…

ジャンプSQ.CROWN読みました。

こんばんは。鳴向です。 こないだ新しく出たジャンプSQ.CROWNを読んだので、その話とか。 ジャンプSQ.CROWN 2015年 08 月号 [雑誌] (ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 増刊) 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/07/17 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ…